地域別・乳児院 新潟県

【新潟県見附市】聖母乳児院の保育士・看護師求人、給料、賞与情報

投稿日:

モンテッソーリの考えを基に、子ども達の「自立」を促す乳児院、それが新潟県見附市にある『聖母乳児院』です。何でも子ども達の世話をするためだと、先に回って手伝うのが教育・愛情表現ではありません。

子ども達の『よりよく生きていきたい』という、生まれながら持つ生命力を見守り、育むのも大切な保育者としての役割です。

また、考え方だけではなく、モンテッソーリ教育も保育の中に取り入れられており、『モンテッソーリ室』と呼ばれる部屋が用意されています。

自発的にやりたいことに取り組み、課題を見つけて成長していくことができます。モンテッソーリ教育は有名な将棋棋士の藤井四段も取り入れていたことから、保育業界で注目が集まっています。

聖母乳児院の保育士求人、給料、賞与について

給与 短大・専門学校卒:155,800円
大学・大学院卒:168,100円
※年1回の昇給制度あり
賞与 あり、2回
年間休日 106日
初年度有給休暇数10日
休み、休日 シフト制
通勤手当 あり
その他手当 特殊業務手当
通勤手当
住居手当
超過勤務手当
夜勤手当
宿直手当
勤務時間 【ベビー】早勤①:6:30~15:30
日勤①8:00~17:00
日勤②9:00~18:00
日勤③9:30~18:30
夜勤:17:00~翌9:30
【ほし】
早勤①:6:30~15:30
早勤②7:30~17:00
日勤①8:30~18:00
日勤②9:00~18:30
遅勤:10:00~20:00
夜勤:17:00~翌9:30
【つき】
早勤:6:30~15:30
日勤:9:00~18:30
遅勤:12:30~20:30
夜勤:10:00~翌10:00
特徴 社会保険制度完備
育児・介護休暇制度あり
配置転換あり
育児休暇取得実績 あり

※閲覧時期やその他の事情により、最新の情報と異なる場合があります。もっと詳しい求人情報についてはご自身で確認をお願い致します。

給与は基本給に手当を加えていくと、大体月に17~18万円もらえるものと推測できます。保育士の平均給与ぴったりなので、待遇はいいと言えます。

年休も100日を超えており、106日もらえるのでゆっくり休むことができます。有給休暇も10日間もらえるのを加算すると、年に116日も休むことができ、プライベートな時間を大切にしたい人にはおすすめの職場です。

聖母乳児院は保育業界では珍しく、数少ない介護休暇の取れる職場です。どうしても人数不足が原因で、介護中の職員へ給与を払いながら別の職員を雇う余裕がなく、介護が始まると働き方を制限するか、辞職を選ばなければいけない職場も多いです。

しかし、聖母乳児院では職員に長く働き続けて欲しいという観点と、職員の立場になっての福利厚生を考えて、いつかは必ずくる・必要となる介護休暇を取れるようになっています。

聖母乳児院の看護師求人、給料、賞与について

基本給 専門学校・短大卒:194,200円
大学・大学院卒:206,300円
※勤続年数によって加算あり
昇給年1回あり
賞与 年2回
年間休日 年間公休数:106日
有給休暇10日あり
通勤手当 あり
その他手当 特殊業務手当
通勤手当
住居手当
超過勤務手当
夜勤手当など
勤務時間 ベビー】早勤①:6:30~15:30
日勤①8:00~17:00
日勤②9:00~18:00
日勤③9:30~18:30
夜勤:17:00~翌9:30
【ほし】
早勤①:6:30~15:30
早勤②7:30~17:00
日勤①8:30~18:00
日勤②9:00~18:30
遅勤:10:00~20:00
夜勤:17:00~翌9:30
【つき】
早勤:6:30~15:30
日勤:9:00~18:30
遅勤:12:30~20:30
夜勤:10:00~翌10:00
※24時間体制、1日8時間のシフト制
※日勤のみの相談あり
特徴 育児休暇あり
介護休暇あり
各種保険あり
育児休暇取得実績 あり

※閲覧時期やその他の事情により、最新の情報と異なる場合があります。もっと詳しい求人情報についてはご自身で確認をお願い致します。

手当を含めて考えると、毎月20万円前後~22万円前後の月収が見込めます。毎年昇給が行われるので、今提示した以上の月収を得ることも可能です。働き続ければスキルやキャリアが得られるだけではなく、高給も得られるのは嬉しいですね。

賞与も年に2回必ず支給されるのも安心です。保育業界では年に1回、またはなしのところも多いので、こうして出してくれる聖母乳児院はかなりしっかりした運営をしていると考えられるので、将来も安定しています。

また、子育て中や体の理由で夜勤ができないという人は多いです。どうしてもこうした施設系に入ると夜勤ができないからという理由で辞職を余儀なくされてしまう人が一定数出てきますが、最初から夜勤を免除してもらい働けるので非常に助かります。

【新潟県見附市】聖母乳児院の基本情報

施設名 社会福祉法人 新潟カリタス会 聖母乳児院
住所 新潟県見附市学校町2丁目14-4
経営主体 社会福祉法人 新潟カリタス会
交通手段 【JR】信越本線見附駅下車徒歩25分
【乗用車】北陸自動車道中之島見附I.C国道8号線より10分
定員 27名
交通費支給 正社員登用 介護休暇あり 育児休暇あり
日勤のみあり※看護師 年休106日 賞与あり、年2回 モンテッソーリ教育
社会保険完備 年1回昇給制度あり 配置転換あり※保育士 休日シフト制


介護休暇・育児休暇が揃い、昇給制度も整っている乳児院はなかなかありません。介護・育児休暇があることで、長い期間働くことが可能ですし、長く働けばその分昇給するので、男性保育士・女性保育士問わずに働きやすい職場となっています。

また、モンテッソーリ教育を取り入れているところはポイントが高いです。モンテッソーリ教育を学ぶことは、自分の保育の視野を広げることにも繋がりますし、仮に将来他の場所に転職を考えたときも、アピールポイントとなります。

看護師は日勤のみの勤務も可能なので、子育て中や介護中でも日勤だけで働き続けることもできます。

聖母乳児院の掲げる理念について

1.カトリック精神の「いと小さき者への愛」と、モンテッソーリ教育法の「ひとりでできるように手をかして」を指針とします。

2.家族や地域社会、関係機関と協働し、子どもの最善の利益を追求しその権利を擁護します。

3.子どもの健全な心身の発達を保障し、安心、安全な気持ちで生活できるよう、最適な福祉サービスを提供します。

乳児院の抱える問題の一つに、保護者・里親に引き取られた後のことがあります。子ども達は施設の中にいるときは、保育者達の指示や立てたタイムスケジュールの中で、規則正しい生活を送って栄養のある食事を食べ、心身健やかに成長をしていきます。

しかし、いざ自宅に帰ると、保護者も家庭環境を良くしようと努力をする人もいれば、子どもが戻って来たことで安心してしまい、生活リズムが乱れた生活を子どもに再び与えてしまう可能性もあります。

そんなとき、子ども達がきちんと「ひとりでできる」という精神を得て、整った生活リズムで生活を送ろうとする努力ができるように、敢えて他の乳児院と違い、子ども達のやろうとする力を見守って、自主性を重んじているのです。

こうした生活リズムだけではなく、子ども達が将来直面する問題にも、自主的に乗り越えようと努力する姿勢を持てるように、そんな願いを込めた素晴らしい理念なのです。

乳児院にもう一つ求められるのは、子ども達の安心です。特に、被虐待児やネグレクト児は、暴力や空腹などのさまざまな苦難に襲われ、心身共にすり減らした状態で施設に保護されてきます。

そこで、聖母乳児院では、子ども達がまずは安心して過ごせる環境を整え、「ここにいれば辛いことはない」「安心して毎日を過ごせる」と思えるように環境整備・愛着関係の構築に力を入れています。

こうした基礎的な安心が子ども達の中にできることで、ようやく次の目標が子ども達のなかでできていきます。生活に対しての安心は全ての基盤なのです。そこを抑えて、子ども達に安心できる環境を提供する聖母乳児院は非常に優れた施設だと言えます。

【新潟県新潟市】新潟市立乳児院はるかぜの保育士・看護師求人、給料、賞与情報

被虐待児の増加、貧困などの格差が大きくなったことで発生するネグレクトの発生などを受け、乳児院が必要な時代の変化に合わせて平成27年度に設置されたのが、新潟県新潟市の『新潟市立乳児院はるかぜ』です。 施 ...

続きを見る

-地域別・乳児院, 新潟県

Copyright© 乳児院求人ガールズ |乳児院の保育士・看護師求人、転職はココ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.